【ご紹介】プリント生地をチェックするスタッフ

こちらはオンラインストアで販売中の「フレア半天 令和柄」。
太鼓女子に人気のお衣装です。

春らしい色あいで、この季節にぴったり。

こちらはご注文いただいてから1着ずつお作りする衣装。
下の写真は、ご注文分のプリントができ上がったので、問題がないかスタッフが確認しているところです。

ご注文のサイズで生地にプリント、生地を裁断して縫製し、仕上げて衣装が出来上がるまで15営業日。

なので、お届けまでに3週間みていただければ、大丈夫です。
(チームオリジナル衣装のオーダー納期は異なります。詳しくはこちら。)

着たいステージ、イベントが決まったら、間に合うようにご注文くださいね。

▼フレア半天 令和柄
https://ishoorder.base.shop/items/21443392

春らしい色あいと、桜、すみれ、梅モチーフが今の季節にぴったりの半天です。

毎年今頃になると、スターバックスのSAKURAシリーズが楽しみな店長です。

桜柄が好きなのは、日本人だからでしょうか。
衣装のオーダーでも、柄は人気があります。

今年のドドーン新作衣装でも、桜モチーフの入った衣装をお出ししました。

ピンクから紫へグラデーションで入れつつ、梅、すみれ、桜といった春の花をモチーフにレイアウトしています。

ちなみに、背中も全面にプリント柄となっており、豪華な衣装です。
表面に上品な光沢がある生地なので、高級感があります。

こちらの袖なし半天は、オンラインストアで1着から購入できます。

この季節のステージにぴったり、衣装替えの一枚としてもおすすめです。

▼袖なし半天「令和柄」
https://ishoorder.base.shop/items/24754712

110サイズの子供用から、大人の女性4Lサイズまで。豊富に9サイズをご用意しています。

ちなみに今年のスターバックスSAKURAシリーズでは、スノードームつきのデミタスカップを購入しました。
雪ではなく、桜の花びらが舞い散るドームを眺めながら、ブログを書いています。

店長 横山

令和衣装のこだわり 〜柄編〜

最近、朝晩が少し涼しくなりましたね。
寒暖差で体調を崩したスタッフ石田です(;’∀’)
皆さまもご自愛くださいねー。

さて、今回は、令和衣装の柄についてご紹介します。

令和にふさわしい柄を

“令和”の出典が日本の万葉集、梅の花について読んだ歌からきていることから、「和」「梅」の要素を入れたいと思っていました。
さらに調べていくうちに、 令和慶祝カラーがあると知り、要素や色から、衣装のイメージを固めていきました。

そして…衣装が完成しました!

和柄の意味

今回使った、柄の意味をご紹介しますね。
普段、何気なく目にする模様には、実はいろんな意味合いがあるんです。

麻の葉…植物の麻は成長が早く、成長・邪気を払う(魔除け)の意味がある。
矢絣 …弓で射た矢は戻らない、まっすぐ進むという事から縁起がいい。
市松…人気の歌舞伎役者が身に着けていた柄=縁起がいい。
七宝…円形が連鎖するので、円満・調和・ご縁・子孫繁栄の願いのこもった柄。

花の意味

梅…豊かな生活、春の訪れを知らせる花=喜びの象徴、
  花言葉「不屈の精神」「高潔」
桜…五穀豊穣、花言葉には「精神の美」や「優雅な女の人」
葵…発展、花言葉には「大望」「野心」「豊かな実り」
  「気高く威厳に満ちた美」「高貴」「神聖」「温和、優しさ」

まとめ

見た目はもちろん、柄の意味も知っていると、
衣装により愛着がでてくるのではないでしょうか。

でも、フレア半天はかわいすぎるし、
ピンクや紫はちょっと…という方もいると思います。
スタッフにもいました(笑)

次回はそんな方へおすすめの【衣装アレンジ】についてご紹介します。

————————————————————————————————–
令和柄衣装はドドーンの『スタイルブックvol.3』にも掲載しております♪
オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>
オンラインストアでも販売しています。
オンラインストアはコチラ >>>

令和衣装のこだわり 〜形編〜

雨音をBGMにブログをかきかき( -ω-)φ
意外と雨の日好きなスタッフ石田です。

9月もはじまり、新元号“令和”にもやっと慣れてきましたね。
ドドーンの令和柄衣装、もう見て頂けましたでしょうか?

令和衣装を作るきっかけ

令和柄の衣装を作るきっかけは、
「ドドーンでも令和柄の衣装作れば?」というスタッフの一声。
楽しそうなので、乗っかることにしました♪

そして…できたのがこちら‼

衣装のポイント

新時代の幕開けという事もあり、
ちょっと洋装よりの袖なしフレア半天をベースにしました。

腰下をフレアスカートのように仕上げた半天で、
体の動きに合わせてキレイな弧を描く裾に気分も上がる一着です!

ウエストはマジックテープとゴムなので、自分のウエストにぴったりフィット。
子どもさん1人でもラクに脱ぎ着できますよ。
後ろ姿もギャザーですっきり絞って、気映えバッチリです!

次回は、こだわりの[柄]についてご紹介します!

————————————————————————————————–
令和柄衣装はドドーンの『スタイルブックvol.3』にも掲載しております♪
オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>
オンラインストアでも販売しています。
オンラインストアはコチラ >>>

太鼓女子衣装に新色登場

太鼓女子用の袖なし半天に新色が出ました!

つくった理由は、オーダーで生地色が選べてもなかなか完成イメージができないというお声があったのです。

では、実際の衣装にしたらわかりやすいかと思い、制作しました。

前回のピンクに続き、今回はカラシ色です。

オンラインストアで詳細&購入できます。https://ishoorder.base.shop/items/22170452

最近では、和風の衣装なのに動きやすい、洗濯しやすい、簡単に着られる、ということで、フェスやイベントで着用される方や、古民家カフェのユニフォームとして使いたい、という方も購入されています。

太鼓の激しい動きを考えてつくった衣装なので、いろんなシーンでお使いいただけるんだな、と新たな発見をした気持ちです。

店長 横山

華やかな衣装が欲しいけどよさこい衣装じゃない、という声

華やかな太鼓衣装を、伝統的な袖なし半天のスタイルで作りました。

華やかな太鼓衣装

きっかけは、ある太鼓奏者さんとお話したこと。

『女性7人でステージにたつのに、華やかな衣装が欲しかったんです。
でも太鼓のハッピで売っているのは、勇ましい龍の柄や伝統的な熨斗目とかが多くて。

花柄のよさこいハッピをネットで見つけたので、それを買いました。
袖はまくりあげて演奏してたんですが、太鼓を打ちにくいし、前ははだけてくるし、演奏しづらかったんです。』

太鼓衣装をオーダーする方から時々出てくるキーワード「よさこい」。

『よさこいではないんですが、華やかな衣装にしたくて…』

そのワードを言われるたびに『太鼓衣装の華やかさ』にちょうどいい衣装がないんだな、と思っていました。

私たち太鼓衣装ドドーンは、姉妹店に「オーダーよさこい屋」があります。
私たちは、太鼓衣装もよさこい衣装も、両方作っているんです。

だからこそわかる好みの違い。
演奏と演舞の動きの違い。

例えばの好みは全く違うので、オーダーを希望されるお客様には異なる生地サンプルをお送りしています。

よさこい衣装と太鼓衣装の生地

オリジナル柄を作るときも、太鼓とよさこいの衣装では色めも違えば、柄の大きさ、入れ方も変わります。
これは14年間、太鼓衣装とよさこい衣装を作り続けてきた経験からわかるものです。

今回作った半天の柄は、太鼓衣装としてとても華やかで上品です。
ステージ映えもします。

でも、よさこい衣装にするには大人しすぎます。
コントラストが弱く色めも優しい。

どちらがいいとか悪いではなく、作り手が違いをわかっていることが大事だと思っています。

また、腕を大きく振り上げてバチをうち下ろす動きは、半天の脇がつり上がってきたり、前の掛け合わせがはだけたりします。
ドドーンの袖なし半天は太鼓の演奏用に開発したなので、そんな不安もありません。

ドドーンの半天が着やすい理由

私たちから見ても、世の中で太鼓衣装として売られている既製品に、太鼓衣装としてぴったりくる華やかな衣装はないなあ、と思っていました。
今回、そのような衣装ができたと思っています。

そしてもう一つ、今回の半天を作った理由があります。

チームオーダーなら華やかな衣装ができますが、オリジナルデザインは3着からのオーダーになります。

太鼓は1つのステージで、何曲か演奏されることもあります。
曲に合わせて途中で衣装替えをすることも。

チーム定番のハッピの他に、バリエーションとして全く違うデザインのものを試してみられるのもいいかな、と思っています。
それをチームオーダーでやるには、ハードルが高いと感じる方もいるかもしれない。

今回ドドーンオリジナル柄として作ったのは、1着でも購入してもらえるようにするためです。

▼令和柄Bセット 袖なし半天 袴風パンツ 結び帯https://ishoorder.base.shop/items/21862544

セット販売は ¥35,840(税込)です。

単品で買うこともできます。
その場合、こちらの袖なし半天は ¥23,760(税込) です。

単品購入をご希望のかたは、 お問い合わせフォーム またはお電話 0776-36-6720 までご連絡ください。

ぜひこの令和柄半天をお試しください。
私たちの自信作です。

また、皆様の「こんな衣装が欲しい」というお声もお待ちしております。

『令和』を纏う!新衣装!

元号も変わり、早2ヶ月が経とうとしていますね。
令和も楽しみ♪な平成生まれのスタッフ石田です(/・ω・)/

さて、今回ご紹介するのは、
新時代の幕開け「令和柄の衣装」です‼

袖なしのフレア半天に華やかな梅や桜の模様。
新時代にふさわしい、華やかで品のある衣装に仕上がりました。

その他、衣装の形や色のこだわり、生地選びのポイント、コーディネート例など、
この後もブログでご紹介していきますので、お楽しみに!

——————————————————————————————————–

モデル着用のフレア半天は、
『横山工藝衣装企画部オンラインストア』からもご購入いただけます。
ご興味のある方は、ぜひのぞいてみてくださいね♪

『横山工藝衣装企画部オンラインストア』はこちら >>>

合同プレス発表会に参加してきました‼

こんにちはー。
緊張がとけ、どっと疲れ、
今、とっても眠いスタッフ石田です(˘ω˘)

なぜ、緊張していたかというと…

以前、ブログでも告知させて頂いた、
合同プレス発表会に参加していたから!!です。

合同プレス発表会は、集まったマスコミ記者の前で、
新商品の魅力をプレゼンテーションする会です。
今回は“太鼓女子のための衣装”をプレゼンしてきました。

発表は五十音順で、横山工藝の“よ”で、まさかの最後!
口をカラカラにしながら、出番を待ちました。

いよいよ発表!

発表中は、実際の衣装を着たモデルさんにも登場してもらい、
太鼓女子の衣装を作ったきっかけや、衣装のこだわりポイント、
オーダーだから好きな色が選べる事などを紹介しました。

プレゼンの後は、交流会!
記者の方や来場者の方とお話をさせていただきました。
なかには、ゼミの一環として取材に来てくれた学生さんたちも!

いろんな方とお話しして、
まだまだ、始まったばかりの太鼓女子企画ですが、
今後の展開が楽しみになりました♪

合同プレス発表会が無事終わり、一安心。
会社に戻ると、緊張がとけ、どっと疲れ、
今、とっても眠いスタッフ石田なのでした(˘ω˘)

スタッフ 石田

大人ピンクで品よくかわいい♪太鼓女子衣装(コーディネート)

前回は[太鼓女子]企画カラーバリエーションについてお伝えしましたが、
今回は、コーディネートについてご紹介しますね♪

第1回の記事はコチラ>>>
第2回の記事はコチラ>>>
第3回の記事はコチラ>>>

衣装は演奏のモチベーションを左右するもののひとつ。
「衣装のおかげで演奏が上手になった気がします!」というお声も頂きます。
せっかく衣装を作るなら、コーディネートも楽しみたいですよね。

ドドーンの衣装に小物やお手持ちのアイテムを組み合わせて、
その日のステージや曲のイメージ、季節にあわせたコーディネートを楽しみましょう。

太鼓女子の衣装も着回しでこんな風に変わります!

同じ衣装を使っていても、かわいい感じからかっこいい感じまで、
あわせるアイテムによって、幅広くコーディネートできます。

今回コーディネート例に使用した衣装や小物などは、
オーダーにて制作可能です。もちろん色変えもOKです。
(一部アイテムはスタッフ私物です。)

気になったアイテムがあれば、お気軽にお問合せくださいね ♪

さて、4回にわたって[太鼓女子]企画のご紹介をしてきましたが、いかがでしたか。
皆さんのお好みのスタイルは見つかりましたか?

[太鼓女子]企画では、もっと女性が楽しくなるような衣装をご提案していきます。
それでは、次回もお楽しみに-(*’ω’*)**

——————————————————————————————————–

ドドーンのオーダー衣装をご紹介している『スタイルブックvol.2』では、
この 太鼓女子企画の第一弾、春に着たくなるギャップ萌え衣装を掲載しております♪

ご興味をもたれた方はぜひ、資料請求してくださいね!
オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

大人ピンクで品よくかわいい♪太鼓女子衣装(カラーバリエーション)

前回は[太鼓女子]企画で制作した衣装についてお伝えしましたが、
今回は、カラーバリエーションをご紹介します♪♪

第1回の記事はコチラ>>>
第2回の記事はコチラ>>>

 

さて、前回のブログにて“大人ピンクがかわいい”この衣装、
かわいいだけでなく、こだわって作っていることがわかっていただけたかと思います。

ですが…

「確かにピンクもかわいいけど、うちのチームのイメージじゃないよね…」
「かわいすぎて私にはちょっと無理かも…」なんて思われた方もいると思います。

そのお悩み、ドドーンなら大丈夫です!!

既製品だと、決められた色しか選べませんが、
ドドーンならお好きな生地の組み合わせで衣装が作れますよ。

今回は、参考までにスタッフ石田が考えた、
カラーバリエーションをご紹介しまーす(/・ω・)/

例えば、パンツだけ変えてみる。
半天は同じでも、パンツの色を変えるだけでも印象がかなり変わります。

 

半天とパンツの上下の色を変えると、まったく違った印象になりますよ。
ぜひ、お気に入りの色合わせを見つけてくださいねー。

いろんなカラーバリエーションを紹介してきましたが、いかがでしたか?
私が作るならこの色がいいなーなんて妄想が膨らみますね♪

色を変えるとずいぶんチームオリジナル感が出ますが、
もっとチームの個性を出したいなら、着回しで変化をつけるのもオススメです。
という事で、次回は着回しコーディネートをご紹介しますね。

——————————————————————————————————–

ドドーンのオーダー衣装をご紹介している『スタイルブックvol.2』では、
この 太鼓女子企画の第一弾、春に着たくなるギャップ萌え衣装を掲載しております♪

ご興味をもたれた方はぜひ、資料請求してくださいね!
オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>