【衣装紹介】共和町らしさを衣装で表現!華やかな太鼓衣装:共和町豊稔太鼓保存会さん

共和町豊稔太鼓保存会 さん(北海道)の和太鼓衣装をご紹介します。

===========================

チーム名:共和町豊稔太鼓保存会

地域:北海道

プラン:いいとこ取りプラン

●袖なし半天ロング
オプション:全面プリント、生地替え(和柄生地)

制作日数:デザイン決定後から約2カ月

===========================

衣装づくりのきっかけ

チームテーマである「豊稔」、共和町らしさを衣装で表現するためにオリジナル衣装をつくりたい。「かっこいい・着てみたい」と思うデザインにすることで、メンバーのモチベーションアップと伝統継承に必要な新規メンバー獲得に繋げたい

とご相談いただきました。

 

「豊稔」をイメージした稲穂の図柄、華やかさ、
小学生男女共に「かっこいい・着てみたい」と思えるデザインを考えていきました。

衣装の形について

・動きやすさ

・体型に左右されにくい着やすさ

・見た目のかっこよさ

上記3つの観点から、袖なし半天ロングを選びました。

色について

豊稔太鼓さんのチームカラーは「赤・黒・白」
多種多様なものがある「赤」の部分はこだわって
チームカラーに近いアムンゼンのえんじ色を選びました。

生地について

和柄は花柄が多いため、年頃の男の子は嫌がることが多いです。
豊稔太鼓さんも和柄選びでは、納得してくれるものを選ぶまで時間がかかりました。
その中でも選んだ和柄は「牡丹龍(赤)」です。
牡丹龍は、龍のもつカッコよさときれいな牡丹と赤色の配色で
男の子女の子どちらでも違和感なく着られる和柄です。
衣装の基調の同系色である、赤色を選ぶことによって
衣装に統一感を持たせつつ華やかさもぐんっとUPします。

プリントについて

「豊稔」をイメージした稲穂の図柄は特にこだわった部分です。
デザイン画でご提案しながら、稲穂の形を何度も確認しました。
時には豊稔太鼓さんの地域の米農家さんにもデザイン画を見ていただき
実った稲穂の形と色を再現しました。
稲穂とともに大きくチーム名も配しています。

チーム名を大きく配置した理由は、自分達は町を代表して「豊稔太鼓」を担っていることを、着るメンバーも含めて、「もっと豊稔太鼓を知ってほしい」という想いが込められています。

チームについて

共和町豊稔太鼓 粋花さんは、ある一人の男の子が「太鼓やりたい!」と思ったのが始まりです。地元にある「共和町豊稔太鼓保存会」は歴史ある団体でしたが、子供がやれる環境がありませんでした。
そこで男の子の気持ちに答えるべく、子供中心として発足したのが「共和町豊稔太鼓保存会 粋花」です。

豊稔太鼓さんより、嬉しいコメントもいただきました。

衣装のお披露目が無事終了しました。
さて、お披露目への反応ですが、一言で言うと「大好評!」です!!
メンバーもその保護者も反応がよく「かっこいいね~」と。

えんじ色も男の子でも違和感なく、和柄もすんなり受け入れてもらえました(笑)
年配の役員の方々には背中の稲穂が好評で、共和らしさがあってよいと言われました。

 

他の団体でやっている子どもから「いいな~」と言われたり、よく知る太鼓仲間には「派手だねぇ」と言われました。(派手さは狙ったところなので誉め言葉ですね)

メンバーが揃って着ると迫力もあり、特に背中側からみると本当にかっこよくて、メンバーの自信に繋がってると思います。

女子は「浴衣用の髪飾りがあうから!」と髪型や飾りをいろいろ楽しむようになりました。
本人達よりも母親達が楽しんでるかもしれません。

また、衣装効果もあってかメンバーが更に増えました!
同級生の前で演奏する機会が今年は増え、その時に新衣装で演奏できたのもよいPRになったのだと思います。

本当に本当にありがとうございました!

******************************************

 

ありがとうございます^^
担当者のSさんがチーム皆さんの意見をまとめてくれたおかげで
ほんとにカッコいい衣装に仕上がりました。

衣装づくりでは悩む部分も多かったと思いますが
私はSさんと一緒にワクワクしながら衣装づくりができました。
子供たちの元気に太鼓を打つ姿は、きっと共和町をもっと元気にしてくれると思っています。
稔の秋の今!豊稔太鼓さんのますますの活躍楽しみにしています^^

 

いいとこ取りプランについて詳しくはコチラ >>>

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

 

スタッフ 竹下

【衣装紹介】和太鼓教室ひびきさん:男女ともカッコよく見える紺色の袖なし半天

和太鼓教室ひびき さん(奈良県)の和太鼓衣装をご紹介します。

 

和太鼓教室ひびきさんは、養護学校へ通う子供たちの太鼓チームです。
最初は、1人でバチを持って、太鼓の前にじっと立つことができない子ども達も多かったそうです。
代表者Aさんの指導のもと、約束を作り、回を重ねる事にいろんなことができるようになっていきました。
いまでは、いろんなところで発表にも出るようになり、メンバーの成長を感じながら楽しく活動されています。

 

はじめは、何もできないところから教えていくということは、想像できないぐらいに大変なことだと思います。けれど、子供たちの一生懸命に太鼓を打つ姿は、きっと心を打たれる人も多いのではないでしょうか。

 

 

そんな、和太鼓教室ひびきさんの衣装はコチラです↓↓

===========================

チーム名:和太鼓教室 ひびき

地域:奈良県

アイテム:袖なし半天ロング

制作日数:デザイン決定後から約1カ月半

===========================

 

今回、「既製品にはイメージに合うものがない、新調するならチームオリジナルの衣装をつくりたい」とご相談いただきました。

 

袖の部分が気になる子も多いということで、袖なし半天ロングを製作しました。
お色は、男の子・女の子もどちらが着ても、カッコよく見える紺色をチョイス!

 

『自分はひびきメンバーであるという』
『衣装を着たら、太鼓を一生懸命叩く』
という認識を、子供たちに持ってもらいたいという思いから、
背中に、大きくチーム名の「ひびき」をプリントしました。

 

 

ひびきさんより、嬉しいコメントもいただきました。
ご紹介しますね。

******************************************

予定より、かなりはやく仕上げて頂きありがとうございました。

今日の練習で試着して練習する事も出来ました。
子どもたちも、衣装に袖を通すと、少し気合いも入ってました!

保護者も、仕上がりをみて感激されてました( ᐛ )σ
本番もしっかりやってくれると思います。
頑張ります!

どうぞ、スタッフ皆様にもよろしくお伝え下さいね!

******************************************

 

ありがとうございます^^

代表者のAさんとは、初瀬太鼓麟角舎さんから5年ほどのお付き合いになりますね。
今回詳しく話を聞かせていただき、Aさんのことをよく知れて私も嬉しかったです。
Aさん含め、初瀬太鼓麟角舎さんや和太鼓ひびきさん、初瀬太鼓麟風隊さんの為に
色々なことをサポート出来たら良いなと強く思いました。

 

 

和太鼓教室ひびきさん、ありがとうございました。
これからの活動も応援しています~!

 

オーダーについて詳しくはコチラ >>>

メールでのお問い合わせはコチラ >>>

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

 

スタッフ 竹下

【衣装紹介】関門太鼓さん:衣装からのぼり旗までトータルでコーディネート

関門太鼓さん(山口県)の和太鼓衣装をご紹介します。

===========================
チーム名:関門太鼓(かんもんだいこ)
地域:山口県
アイテム:袖なし半天ロング、フレアーパンツ、のぼり
制作日数:デザイン決定後から約1カ月半
===========================

おつくりしたアイテムは、袖なし半天、フレアーパンツ、腹掛け、パチ入れ、のぼり旗。
赤、黒、白、そして金をさし色に、のぼり旗の柄まであわせたデザインです。
前からうしろにかけて波が入っており、背中には虎と龍がレイアウトされています。
チームさんのご希望を聞きながら、ドドーンで制作した柄です。
また、片方の衿に「関門太鼓」と名入れがされ、衿の裏側には(みえておりませんが)
「下関基地協力会」のお名前も入っています。

そして、パンツはたっぷりボリュームのあるフレアーパンツです。
太鼓を打つときに踏ん張る足元は、スリットからみえるパンツの脇に金で「関門太鼓」とプリントされています。

さらにインナーもオリジナルで制作。
腹掛けと希望の長さでおつくりした「バチ入れ」を組み合わせました。
腰に紐で結べるので、安定感もあり、紐もアクセントになりますね。

 

太鼓のステージでよく使われるのぼり旗は、カッコイイ半天の柄とおそろいです。
虎と龍と波の中に、「関門太鼓」のロゴをレイアウトしました。

 

力強い太鼓の音が聴こえてくるようですね。
関門太鼓さん、ありがとうございました!
これからもたくさんのステージを楽しみにしております。

 

オーダーについて詳しくはコチラ >>>

メールでのお問い合わせはコチラ >>>

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

 

スタッフ 竹下

【衣装紹介】東出雲太鼓 夢玄さん:男女でアイテムをかえて

東出雲太鼓 夢玄(むげん)さんの衣装をご紹介します。

========

チーム名:東出雲太鼓 夢玄(むげん)
地域:島根県
アイテム:
男性用 袖なし半天ロング+ストレートパンツ+結び帯+手甲
女性用 袖なしフレアー半天+ストレートパンツ+結び帯+手甲
制作日数:デザイン決定後から約2カ月

========

 

「他のチームとは被りたくない。チームオリジナルの衣装を作りたい」とお問い合わせいただきました。

 

男性は袖なし半天、女性はフレアー半天をお作りしました。
フレアー半天は、裾を定番の丈から20cmほど短くして、動きやすく足さばきの邪魔にならない丈に変更。
色は、「祝い事や神社で呼ばれたときに華やかなイメージにしたい」と、島根の県花のボタンの黄色と青色でまとめました。

 

今回のお衣装のお悩みポイントは、『和柄の色決め』
「青色と黄色に合う和柄の色はどれだろう?」と、お客様とデザイン画とメールでお打ち合わせを重ねて、和柄を決めていきました。

その時のデザイン画がコチラ↓↓

その結果、全体的にバランスの良い紺色(和柄391-C)をチョイス!
牡丹の花も赤紫色で目を引き、華やかさがグッと上がりますね!
素敵です~💛

 

 

ほとんどのチームさんは、メンバー全員一緒のお衣装を着られることが多いかと思います。
東出雲太鼓 夢玄さんのように男女でアイテムを変えて制作するのも、変化があって面白いですね^^
着ているアイテムは別のものでも、同じ色使いや同じ生地にするだけで、一体感が生まれます。
「今日は女性をメインにして華やかにしよう!」など、隊列を変えるだけで、いろいろ幅が広がりますよ!

 

 

 

東出雲太鼓 夢玄さんから嬉しいメールも届きました♪

==============
この度は、大変お世話になりました。

衣装、無事に届きました。ありがとうございます。
期限内に納めて頂きほんとうに助かりました。

以前の衣装の黒の袴との相性もいいです。

==============

 

東出雲太鼓 夢玄さんの動画を拝見させていただいたのですが、
屋外で演奏されている姿がすごいステキです!
力強い太鼓の音と風でふわりと裾が舞いあがる姿がとても印象的でした💛

 

東出雲太鼓さんありがとうございました!
これからの活躍楽しみにしています^^

 

そんな、東出雲太鼓 夢玄さんの活動の様子はFacebookで!ぜひチェックしてみてくださいね!

 

スタッフ 竹下

 

オーダーについて詳しくはコチラ >>>

メールでのお問い合わせはコチラ >>>

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

【衣装紹介】当仁太鼓さん:見る方向で印象の違うデザインに

当仁太鼓(とうにんだいこ)さんの衣装をご紹介します。

===========================
チーム名:当仁(とうにん)太鼓
地域:岡山県
アイテム:袖なし半天+よさこい袴パンツ
制作日数:デザイン決定後から約2カ月
===========================

当仁太鼓(とうにんだいこ)さんは、「4歳から60歳」と世代を超えた団員で活動されている和太鼓チーム。
地域の音を次の世代へ繋げていく素敵なグループです。
ドドーンの事例からイメージをうけ、チームオリジナルの袖なし半天(ロングタイプ)を作られました。
ポイントは、前後左右で色を変えて、全方向から見て印象の違うデザインに!


メンバーが動くことで、見え方が変わってステージ上も華やかですね。
どのアイテムも着替えのラクなので、はばひろい年齢のチームにはおすすめのセットです。

 

お客様からメッセージをいただきましたので一部ご紹介します。

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*

お葉書頂き、有難うございます。お陰様で衣装は大活躍しております。

—中略—

10月は出演目白押しで、日々稽古に励んでおります。
今後共、宜しくお願い致します。

【当仁太鼓の公式ブログはコチラから>>】
当仁太鼓  Mさま

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*
今後の活躍に目が離せないですね。
当人太鼓さんありがとうございました!

 

オーダーについて詳しくはコチラ >>>

メールでのお問い合わせはコチラ >>>

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

 

スタッフ 竹下

【衣装紹介】岡野太鼓さん:紫と白で上品な袖なし半天

今回は岡野太鼓さんの衣装をご紹介します。
===========================
チーム名:岡野太鼓
地域:兵庫県
アイテム:袖なし半天、ワンタッチ帯
制作日数:デザイン決定後から約2カ月
========================
===

当店の衣装事例を見て、お問合せを頂きました。

半天の形は決まっていましたが、プリントや生地は、ほとんど決まっておらず、
お客様と打合せを重ね、衣装を形にしていきました。

特に帯の和柄生地に悩まれていたので、当店から何案か提案させていただきました。
和柄生地に黒フチをつけることで、帯がグッと引き締まりました。

プリントは半天のむらさき色に合わせ、統一感があります。
お客様より頂いた文字データを元に、周りに桜をレイアウトしました。

=======================================

衣装納品後、お手紙で嬉しいコメントを頂きました!
「ステキな衣装をありがとうございました。
メンバーみんなとても気に入って喜んでいます。」

喜んで頂けて私たちもうれしいです。

=======================================

岡野太鼓さんありがとうございました。

 

オーダーについて詳しくはコチラ >>>

メールでのお問い合わせはコチラ >>>

スタッフ 石田