府州太鼓さん(アメリカ フロリダ州)の衣装をご紹介します。

府州太鼓さんから、おつくりした衣装を着用したお写真をお送りいただきました。

府州太鼓fushudaiko

ありがとうございます!

今回おつくりした衣装は「立ち衿半天」と「すそ絞りパンツ 脚絆付き」です。
立ち衿半天の背中には、チーム名をプリントしています。

fushudaiko

衣装について府州太鼓さんに改めてお聞きしました。
そちらもご紹介させていただきますね。

(ドドーン:以下 ド)今回制作した衣装の色や和柄についてお聞かせください。

(府州太鼓さん:以下 府)衣装のポイントはチームのテーマカラーである赤と黒、そして龍をあしらったデザインです。
和柄はチームでどの柄にするか投票して、1票差で牡丹龍に決まりました。

(ド)オリジナル衣装を作ろうと思ったきっかけは何ですか?

(府)来年チーム結成30周年なので、それまでに衣装を一新したいというのがチームの願いでした。

今までは手作りでしたが、今回は30周年ということもあり、やはりプロにお願いしようということになりました。

(ド)チームの活動への想いや、結成秘話などを教えていただけますか?

(府)アメリカ生まれのアメリカ育ち、日本人メンバーはたった二人しかいない、アメリカ国内では日本から一番遠いところにある和太鼓チームです(笑)。

30年前、たまたま地元の日本庭園で開催された盆踊りに立ち寄った日本人とアメリカ人の夫妻が、盆踊りなのに太鼓がないということに驚いて、一から和太鼓チームを立ち上げたのがきっかけです。

知識も経験も全くない状態から、米国で活躍されている和太鼓の巨匠の方々のお力をお借りして、チーム一丸となって練習を積み重ね、様々なステージで演奏できるくらいになりました。

来年は30周年という節目を迎えてより一層チームとして飛躍したいと思っています。

(ド)府州太鼓さん、ありがとうございました!

▼府州太鼓 FUSHU DAIKO さんのサイトはコチラ↓
http://www.fushudaiko.org

店長 横山

当店スタッフが「これはいい!」と商品も価格も太鼓判をおす、帯と腰巻のセットを作りました。

豪華な金らんの帯と腰巻のセットを作りました。

通常金らん帯は4,800円、腰巻4,500円。

今回、当店在庫の金らん生地限定、在庫限りですが、とってもお得なセット価格【9,300円→6,800円(税込)】です。

帯はマジックテープで楽につけられ、しっかり止まるワンタッチ帯です。
帯と腰巻は一体型ではありませんので、他の衣装と組み合わせることもできますよ。
腰巻はひもで結ぶタイプです。

増税前のこの価格でぜひお試しください。

当店オンラインストアで1着から購入できます。

https://ishoorder.base.shop/items/22327877




店長 横山

『O・TA・I・KO響 2019』に出場されたお客様を応援に行きました。

スタッフとともに『O・TA・I・KO響 2019』へ行って来ました。

O・TA・I・KO響 2019へ行きました

ドドーンで衣装をお作りいただいた方が、全国から予選を勝ち抜き、一本うちコンテストに出場。

O・TA・I・KO響 2019一本打ちコンテスト


塚本さん、山鹿太鼓保存会さん、虎之助さんと、10人中3人も選ばれました。
すごいです!!

結果、福井県知事賞に 塚本 鷹 さんが選ばれ、お客さんからも一位(福井新聞社賞も受賞)。本当におめでとうございます。

O・TA・I・KO響 2019福井県知事賞に選ばれた塚本さん


このあと、O・TA・I・KO座明神さん、林英哲さんの演奏や、高校生の書道パフォーマンス、マーチングバンドの演奏もあり、大変盛り上がりました。

途中、審査委員長をしていた書家の吉川寿一先生をみつけて、一緒に写真を撮りました。吉川先生はNHK大河ドラマ「武蔵」や、「バガボンド」、「ジパング」等、数多くの題字を手掛け、世界で活躍するSYO ARTISTです。

今年30周年のオタイコ。その全ての題字を書かれてきた吉川先生。
門もステージも、スタッフさんたちのTシャツも、先生の書があふれていました。

スタッフ大久保が、先生が書いてくれたドドーンロゴのTシャツを着てきたので、背中をみせてます。当店「ドドーン」のロゴも、吉川寿一先生によるものです。

OTAIKO響2019で吉川寿一先生と一緒に

お店もたくさんでています。
有名なおたとうふの揚げたて厚揚げ、美味しくいただきました。

山に囲まれた会場のゆったり感と優しい風の中に響く、蝉の声と太鼓の音。
最高だなあと思いました。


店長 横山

【衣装制作秘話】海外から衣装をオーダーされた、ニューカレドニア和太鼓協会さんをご紹介します。

ニューカレドニア和太鼓協会さんから教えていただいた動画です。
ドドーンでオーダーされた衣装を着用して演奏されています。

ミス・ニューカレドニア選考会での演奏で、CALEDONIA TV 生中継だそうです。

つくられたのは両用半天、腹がけ、ハーレムパンツでした。

チームさんに半天の色についてお聞きしたところ、

既に既製品の太鼓半纏で赤の衣装を持っていたので、次は黒と決めていました。

太鼓衣装の半天

こちらの両用半天は袖が外せるようになっています。

両用半天を選んだ理由は『一番いろいろアレンジして着用できると思ったから』だそうです。

衣装のこだわられた部分をお聞きすると

日本の郷土楽器演奏と言うことで、とにかく着物を意識したカッコイイ衣装にしたかった。
日本の桜をあしらった衣装で、昼間でも夜でも映える衣装を目指しました。

背中にはニューカレドニア和太鼓協会さんのロゴを入れました。

表には縮緬生地を使用していること、袖は取ったら見えなくなってしまうことから、背中に入れることにしました。

太鼓のステージでは背中を見せることも多いですし、金のプリントも映えますね。

ロゴの入った太鼓衣装半天

インナーはリバーシブルの腹がけです。

山吹色は黒に映える色で男女誰でも着られそうな色

ということで、決めたそうです。

背中はダブルクロスで、デザイン性の高い腹がけです。

太鼓衣装の腹がけです

また、パンツはハーレムパンツを選ばれました。

子供メンバーが沢山いたことも有り、裾がゴムになっているハーレムパンツが一番使いやすそうだった。
少し大きめのサイズを着ても、ゴムで押さえることが出来て良かった。

と、感想をいただきました。
お子様は成長しますから、大きめを選ばれる方が多いです。
上手に着ていただけたようで、よかったです。

先日、追加の衣装をご注文いただいた際、チームの担当者さまに

「なぜチームオリジナルの衣装を作ろうと思ったのですか?」

とお聞きしました。

すると、

現地で和太鼓を叩くグループが唯一と言うことも有り、たびたびいろいろなイベントに呼ばれるので、衣装は必須でした。
既製品衣装(祭り半纏と太鼓半纏)は既に持っていたのですが、もっとカッコイイ衣装が欲しくなり、オリジナル衣装を作りました。

今回の衣装について色々お聞きする中で、チームのみなさんの様々な想いが、たくさん詰まった衣装だということが伝わってきました。

私たちも、そんな衣装づくりのお手伝いができて、本当に嬉しいです。

海外ということもあり、一度も直接お会いすることなくメールのやり取りで衣装をお作りしました。
みなさんの演奏姿が拝見できて、感激です。

ニューカレドニア和太鼓協会さん、本当にありがとうございました。

店長 横山

華やかな衣装が欲しいけどよさこい衣装じゃない、という声

華やかな太鼓衣装を、伝統的な袖なし半天のスタイルで作りました。

華やかな太鼓衣装

きっかけは、ある太鼓奏者さんとお話したこと。

『女性7人でステージにたつのに、華やかな衣装が欲しかったんです。
でも太鼓のハッピで売っているのは、勇ましい龍の柄や伝統的な熨斗目とかが多くて。

花柄のよさこいハッピをネットで見つけたので、それを買いました。
袖はまくりあげて演奏してたんですが、太鼓を打ちにくいし、前ははだけてくるし、演奏しづらかったんです。』

太鼓衣装をオーダーする方から時々出てくるキーワード「よさこい」。

『よさこいではないんですが、華やかな衣装にしたくて…』

そのワードを言われるたびに『太鼓衣装の華やかさ』にちょうどいい衣装がないんだな、と思っていました。

私たち太鼓衣装ドドーンは、姉妹店に「オーダーよさこい屋」があります。
私たちは、太鼓衣装もよさこい衣装も、両方作っているんです。

だからこそわかる好みの違い。
演奏と演舞の動きの違い。

例えばの好みは全く違うので、オーダーを希望されるお客様には異なる生地サンプルをお送りしています。

よさこい衣装と太鼓衣装の生地

オリジナル柄を作るときも、太鼓とよさこいの衣装では色めも違えば、柄の大きさ、入れ方も変わります。
これは14年間、太鼓衣装とよさこい衣装を作り続けてきた経験からわかるものです。

今回作った半天の柄は、太鼓衣装としてとても華やかで上品です。
ステージ映えもします。

でも、よさこい衣装にするには大人しすぎます。
コントラストが弱く色めも優しい。

どちらがいいとか悪いではなく、作り手が違いをわかっていることが大事だと思っています。

また、腕を大きく振り上げてバチをうち下ろす動きは、半天の脇がつり上がってきたり、前の掛け合わせがはだけたりします。
ドドーンの袖なし半天は太鼓の演奏用に開発したなので、そんな不安もありません。

ドドーンの半天が着やすい理由

私たちから見ても、世の中で太鼓衣装として売られている既製品に、太鼓衣装としてぴったりくる華やかな衣装はないなあ、と思っていました。
今回、そのような衣装ができたと思っています。

そしてもう一つ、今回の半天を作った理由があります。

チームオーダーなら華やかな衣装ができますが、オリジナルデザインは3着からのオーダーになります。

太鼓は1つのステージで、何曲か演奏されることもあります。
曲に合わせて途中で衣装替えをすることも。

チーム定番のハッピの他に、バリエーションとして全く違うデザインのものを試してみられるのもいいかな、と思っています。
それをチームオーダーでやるには、ハードルが高いと感じる方もいるかもしれない。

今回ドドーンオリジナル柄として作ったのは、1着でも購入してもらえるようにするためです。

▼令和柄Bセット 袖なし半天 袴風パンツ 結び帯https://ishoorder.base.shop/items/21862544

セット販売は ¥35,840(税込)です。

単品で買うこともできます。
その場合、こちらの袖なし半天は ¥23,760(税込) です。

単品購入をご希望のかたは、 お問い合わせフォーム またはお電話 0776-36-6720 までご連絡ください。

ぜひこの令和柄半天をお試しください。
私たちの自信作です。

また、皆様の「こんな衣装が欲しい」というお声もお待ちしております。

黒のすそ絞りパンツが「まとめ買い」でお安くなります!

ドドーンが開発した太鼓奏者さんに人気のすそ絞りパンツ

とってもお得な企画がはじまりました!

太鼓すそ絞りパンツまとめ買い

本当にお得なんですよ。

5着で合計 ¥29,000 → ¥26,500 で ¥2,500 お得!
10着で合計¥58,000 → ¥48,000 で ¥10,000 もお得!
20着で合計¥116,000 → ¥90,000 で なんと ¥26,000 もお得!!

20着買ったら4着分タダじゃない…と主婦感覚で喜ぶ店長です。

なぜお安くできたかというと…

これまで個別の注文に応じておつくりしていました。

私たちのような小さな企業に大量在庫はなかなかハードルが高く…。
110から5Lの豊富な9サイズ展開は死守したかったので、各サイズの在庫を持つとなると膨大な量になります。

縫製のお時間をいただくことで、小さいサイズも、大柄な方のサイズも提供できるようにしていました。

けれど、人気のパンツ。
「10着買うとお安くなりますか?」というお声もいただくことがあり、そういうことができたらいいなあ、と思っていました。

そこで、今回ワタクシ店長とスタッフでハラを決めて、黒のすそ絞りパンツを全サイズ思い切った量をつくり在庫することにしました。

合計数百着作ることで、縫製などのコストも下げることができました。
これならお問い合わせいただいたように、まとめ買いのチームさんに割引もできる。
さらに、お待たせせずにお送りできます。

これはいいことづくめ!

と思っていたら、毎日届く大量のダンボール箱。
はい、すそ絞りパンツが仕上がってきました(汗)。

ということでみなさん、ぜひ買ってください!(笑)

オンラインストアでポチッと買えます。

店長 横山

【店長ブログ】玄関先のお花を植え替えました

スタッフとともに、玄関先の花を植え替えました。

タネから苗を育てる私の従姉妹が、植え替えの時期になると次のお花を届けてくれるのです。
スタッフもすっかり慣れて、上手に植え替えができています。

正面はまばらに見えますが、今年はこぼれダネから出た芽もあるようで、それも残してみました。

お祭りシーズン前で、来社されるチームさんも増える時期。

新しいお花でみなさんを明るくお迎えできたらいいな、と思っています。

【店長ブログ】太鼓衣装スタイルブックvol.3のモデル撮影をしました

新しい元号になった最初のスタイルブックを、近々発行します。
今回は新元号にちなんだ衣装もデザインしました。

太鼓衣装

誌面のデザイナーさん、カメラマンさんとも、いつものあうんの呼吸で撮影は順調に進みます。

モデルさんの衣装直しやポージングもスタッフ同士意見を出し合いながら、よりみなさんに伝わるように考えます。

今回は衣装の動きを動画でもお伝えする予定です。

出来上がりまでもう少し。

みなさんの衣装イメージを刺激するスタイルブックを目指しています。

どうぞ、お楽しみに。

【店長ブログ】最高のパフォーマンスのために、衣装も考えぬく

0.01秒でも早く 1mmでも遠くへ
スポーツ選手が日々向上するために、スポーツウェアも進化し続けています。

太鼓衣装も、進化を続けたい、と思っています。

みためのデザインはもちろんですが、
動きやすさ、軽さ、扱いやすさ、といった機能性も追求していきたい。

ドドーンが生み出した「立ち衿半天」は、最初の形が生まれてから10年が立ちます。
でも、何度もなんども改良を重ねてきた進化形です。

例えばわきの開き具合を再度検証した時のもの。

動きがスムーズで、袖口のきれいな「あき具合」をみつけるまで、さまざまな太鼓奏者さんに試着をお願いし、改良をかさねました。


モデル撮影協力:和太鼓鼓太郎さん(福井県)

伝統的な衣装でも、今を生きているみなさんの感覚は、その時代の流行や感覚に影響されているものです。
衣装をみてなんだか古っぽいな、と感じるときは、その感覚が動いているのです。

太鼓衣装はみられる衣装でもあります。

動きやすいこと
かっこいいこと (太鼓女子はかっこかわいい、や、綺麗も)

機能性とデザイン。
両面から考える太鼓衣装は、奥が深くて興味がつきない衣装です。

▼オリジナル太鼓衣装ドドーン 最高のパフォーマンスのために
http://www.taiko-costumes.jp/about/move-easy/

すそ絞りパンツのお洗濯方法

ドドーンの太鼓衣装で人気のアイテム、追加オーダーも多いのがすそ絞りパンツ。
アマゾンオンラインストアで1著から購入できます。


※モデル 和太鼓鼓太郎さん(福井県)/ すそ絞りパンツ定番カラー3色

ウエストゴムではくだけで形が決まるので、大人の方はもちろん、学生さんにもよくご利用いただいています。

今日は、これから汗をかく季節なので、そのお洗濯方法をおしらせします。

洗濯方法といっても、特別なことはなく…

すそ絞りパンツをネットに入れて

洗剤を入れてスイッチオン

生地がポリエステルのものは、乾きも早いです。
吊るして干せば、シワにもなりにくいです。

はくのも楽、お手入れも楽なすそ絞りパンツ。
店長もおすすめです。
ぜひお試しくださいね。

店長 横山