あけましておめでとうございます

本年もドドーンをよろしくお願いいたします。

新型コロナウィルスの影響で、皆様もとても大変な一年を過ごされたことと思います。
生活も仕事も、また、心の面でも不安の多い2020年でした。

私たちドドーンも、これほど衣装を作らなかった年はありません。
ですが、私は希望を感じる出来事がありました。

年末、地元ケーブルテレビの取材を受けました。
リポーターさんの質問を受けながら

「オーダーは3着からできます」
「サイズはバラバラでOKですよ」
「子供から大柄な大人まで15サイズあります」
「オーダーはテーマを聞きながらデザインをまとめることも」

と説明していると、リポーターさんがすごく驚くのです。

『ええっ そんなことしてくれるんですか?大変じゃないですか?』と。

「でも、自分たちが希望するデザインで、自分にぴったりあうサイズを着ることは大事です。
何よりパフォーマー自身がわかりますから。演奏するにも気持ちが上がります。」

と答えながら、この理想形にするまで10年かかったな、と気づきました。
そして、これまでは準備で、むしろこれからなんじゃないか、とふと思ったのです。

——-

お祭りやライブ、イベントで感じる感動が、とても少ない2020年でした。
これらは不要不急かもしれませんが、心が縮こまった気がします。

アフターコロナは感動やワクワク、仲間との暖かい繋がりが大切だと、いっそう意識すると思います。だから、終わりに向かっているのではなく、活動はより必要とされると。

私たちもなんとか踏ん張って、みなさんと共にこの状況を乗り越え、この後くる新しい世界を共に楽しみたいと思っています。

『幸運は不運の姿をしてやってくる』

最近聞いた言葉です。
どんな経験もポジティブに変えたい。
そのことに関しては得意な店長です。

どうぞ皆さまも、今年1年健康で幸多き年になりますように。
私たちドドーンもそうありたいと願っています。

店長 横山