右前ってどっち?衣装のかけあわせ

コロナウイルスの影響で、外出も自粛ムード。
県外への旅行なんてもっての外…
でも今が踏ん張り時です。お互いがんばりましょう!

旅行というと、以前、旅行先で浴衣を着ました。

「着物や浴衣は右前…右前…」とつぶやきながら、
あれ?右前って自分から見て前?他の人から見て前?となって、
2択で間違えたのが私です… (;´・ω・)ノ

結論として、自分から見て右が前です!

衣装の右前左前
正しい衣装の着方

先に右、その後に左と着るのが正しい着方で、
洋装のシャツなどとは違い、これは男女ともに共通です。

亡くなった方が身につける装束は逆の左前なので、
左前は縁起が悪いとされています。

ドドーンでもこのかけあわせを意識して、
左前身頃にチーム名や柄を持ってくることが多いです。

左胸にプリントの事例

袖なし半天や袖なし半天ロングは、そのまま羽織って着るもよし、かけ合わせて着るもよし、2通りの着方ができ、コーディネートの幅も広がりますね。

みなさん、かけ合わせをする際は

「右手から着る!相手から見てy!」

と覚えてくださいね(*’ω’*)

 

スタッフ石田