【衣装紹介】以前のハッピを使いやすいデザインに!:輪島・和太鼓虎之介さん

輪島・和太鼓虎之介さん(石川県)の和太鼓衣装をご紹介します。

石川県で活動している虎之介の和太鼓衣装

===========================
チーム名: 輪島・和太鼓虎之介

地域:石川県

プラン:こだわりプラン

  • ハッピ

オプション:筒袖、袖口切替、重ね衿付き

全面プリント、名入れプリント

 

制作日数:デザイン決定後から約2カ月
===========================

衣装づくりのきっかけ

衣装を作りたいと思っていたが、なかなか専門店がなくどうすればいいのか悩んでいた。携帯で調べてドドーンを知り、石川県と場所も近いため一度話をしてみたいとご来社いただきました。

衣装の形について

持っているハッピを作り変えたいとご希望の為、袖ありに。
形は帯を締めるときもあるお聞きしたので、帯無しでも帯を締めても着用できる袖なし半天の形をオススメしました。

袖口は折り上げれば、黒フチで引き締まった衣装に。
折れやすいように切替してステッチも入っています。
衿には金色の重ね衿をつけました。

プリントについて

お持ちのハッピの柄をそのままプリントしました。

 ハッピと袖なし半天の大きさが多少違うため、袖口で柄が途切れたりと、どうしても足りない部分がでてきます。柄が足りない部分は、以前の柄の雰囲気を壊さないようドドーンで書き足しプリントしました。
背中の大きなチーム名と柄がカッコいいですね。
衿には名入れもしました。

生地について

お持ちのハッピは柔道着のような厚めのしっかりした生地でした
今回は、軽く演奏にもならないアムンゼン生地で制作しました。
発色も良いので遠目から見ても舞台映えします。
もちろん、しわになりにくく乾きやすいのでお手入れもラクです。

虎之介さんありがとうございました!
12月のクリスマス公演も頑張ってくださいね。
応援しています~

こだわりプランについて詳しくはコチラ >>>

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

 

スタッフ 竹下