【店長ブログ】新しいスタイルブックができました

前号に続く、2冊目のスタイルブックができました!

太鼓衣装ドドーンスタイルブック

一昨日のブログ昨日のブログでスタッフが書いていましたが、今回は女性のための新しい太鼓衣装を提案しています。

これまでご注文いただいたチームさん、カタログ請求をされた方に順次お届けしています。

ただ今発送準備の真っ最中!

新年会など、みなさんお集まりの機会も増えるかと思います。
新しい衣装の参考にご覧いただけたらと思います。

ご希望のかたは、カタログ請求からお申し込みください。
無料でお送りします(新年発送は1月7日からになります)。

では、今年最後のブログとなりました。
新しい年が、皆様にとりまして素晴らしい一年となりますよう、スタッフ一同お祈り申し上げます。

本年もご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

 

店長 横山

演奏はしなやかに力強く、でも衣装はオトナかわいく。そんなワガママを叶える衣装。

大人ピンクで品良く、かわいい。太鼓女子のための衣装。

太鼓衣装と聞くと、お祭り衣装や、男性が好む粋なシンプルさやガツンとしたカッコよさがイメージされがちです。サイズも男女兼用のフリーサイズは、細身の女性が着るとブカブカしてなんだか締まらない・・・。

チームで衣装を購入するとなると、男性と同じ衣装を着ることも多く、「可愛くない」「サイズが合わない」といったことは、意外と「当たり前」になってしまっているような気がします。

でもせっかくなら、着るだけでテンションがあがるような女性らしい可愛さや、ふんわりやわらかな着心地の衣装があってもいい。それなら私たちが作ってしまおう!と、この『太鼓女子のための衣装』が誕生しました。

それでは、さっそく第一弾の衣装をご紹介♪
あなたにぴったりの一着を見つけて、演奏を今まで以上に楽しんでくださいね!


小柄な女性でも、スッキリかわいく見せるこだわり。

 

色の組み合わせを変えれば、あっという間に自分だけの衣装に。

ピンクはかわいいけど、私にはちょっと・・・。
女性スタッフの中でも色の好みはわかれるところ。
そこはドドーン!とお任せください^^

自分に似合う色を探すのも衣装選びの楽しみのひとつ。
それぞれカラーバリエーションを揃えました。
ドドーンでは、お好きな色で衣装をお作りしますので、お気軽にお問い合わせくださいね!

▼資料ご請求はこちら
https://www.taiko-costumes.jp/catalog/

——————————————————————————————————————–

◆袖なし半天
伝統的な半天を現代風にアレンジ。子どもから大人まで着る人を選ばない定番。
モデル着用色:14 ローズピンク

——————————————————————————————————————–

◆袴風パンツ(ショート)
キュロット感覚で履ける袴風パンツ。足首見せでほっそり効果。(※帯は別売りです)
モデル着用色:56 薄紅

 

衣装の形や色のこだわり、生地選びのポイント、コーディネート例など、
この後もブログでご紹介していきますので、お楽しみに!

 

モデル着用服(袖なし半天、袴風パンツ、帯、脚絆)は『横山工藝衣装企画部オンラインストア』からもご購入いただけます。
ご興味のある方は、ぜひのぞいてみてくださいね(* ´ -`)
『横山工藝衣装企画部オンラインストア』はこちら >>>

【ドドーンお年玉企画】チーム名入りバッグを、もれなくプレゼント♪

気づいたら、あっという間に2018年も終わりですね。本当に早い(´ω`)
ちょっと前まで夏のお祭りに向けてワイワイしていたはずなのに…。
来年も『オリジナル太鼓衣装ドドーン』をどうぞよろしくお願いします^^

 

ということで、新年からお年玉企画をやっちゃいます♪

**********************************************************************
オーダー衣装を3着以上ご注文いただいた、お客様限定!
ドドーン特製『チーム名入りバッグ』をプレゼント!!
**********************************************************************

お年玉企画

なんと!お作りした衣装の着数分を、ドドーン✨とプレゼントしちゃいます!

🎉パチパチパチパチ🎉

 

持ち手には、お作りした衣装とお揃いの布を使い、
袋部分にはチーム名をお入れして、世界で1つだけのオリジナルバッグをお届けします!
衣装やバチ、足袋など、ぜんぶ収納できちゃいます。

持ち手部分はヒモになっているので、結ぶ方次第でショルダータイプや手提げにもなります。
ショルダータイプにすると、両手が空くので太鼓を持ち運ぶときに楽です。
お子さんの身長に合わせてヒモを結ぶこともできますよ♪
本番や練習時の持ち運びに、ぜひご活用くださいね。

 

詳細はコチラ↓↓

【対象】
・対象期間中にオーダー衣装を3着以上ご注文いただいたお客様
・対象期間中に追加で衣装を3着以上ご注文いただいたお客様

【対象期間】
2019年1月1日(火)〜2019年2月28日(木)

==============================================
※パンツ、小物のみのご注文場合は対象外となります。
※チーム名のレイアウトや配色はドドーンにお任せください。
==============================================

 

本年もドドーンを訪れていただき、ありがとうございました。

みなさま良い年末をお迎えください~。

2019年は1月7日より営業となります|ω`)ノ

 

スタッフ 竹下

太鼓女子のための衣装を作りたい!女性スタッフによる『太鼓女子シリーズ』始まります。

こんにちは ^^
打合せ・衣装企画を担当している石田です。

“太鼓”と聞くと、背中に大きく“祭”と書かれたハッピを着て、
男性が力強く太鼓を打つイメージをされる方が多いのではないでしょうか?
私も入社するまで、そう思っていた1人です。

入社してみると、女性の太鼓奏者が多いことに驚きました。
最近は、太鼓エクササイズなどもあり、女性の太鼓奏者がますます増えてきていると感じます。

女性人口も増えた太鼓ですが、まだまだ衣装面には反映されておらず、
既製品の衣装を見ても、男性を主軸に作られているものが多いなぁと思います。

もちろん、女性がハッピを着て演奏する、昔ながらの粋なかっこよさも素敵です。
でも、せっかくなら男性と同じものではなく、男性には真似できないような、
女性らしいかっこよさ、女性らしいかわいさのある衣装があってもいいのになー
そんな思いから、「太鼓女子」の企画を立ち上げました。

まだまだ手探りですが、太鼓女子のみなさんに、
「着てみたい!」と思われるような衣装を作っていきたいです。

 

 

次回は実際に制作した衣装をご紹介します。
女性スタッフが多く、伝統は大切にしつつ、現代風アレンジを得意とするドドーンの『太鼓女子シリーズ』お楽しみに!

——————————————————————————————————–

ドドーンのオーダー衣装をご紹介している『スタイルブックvol.2』では、この 太鼓女子企画の第一弾、春に着たくなるギャップ萌え衣装を掲載しております♪

ご興味をもたれた方はぜひ、資料請求してくださいね!
オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

【店長ブログ】Merry Christmas !スタッフランチ会をしました

弊社では毎年クリスマス・ランチ会をしています。
メニューを決めて作るのですが、今年は鍋とたこ焼き。(ちなみに昨年は手巻き寿司と豚汁)

みんなでワイワイ作って食べる、楽しい時間。

そしてもう一つ恒例の

母お手製。社員さんへ1年の感謝を込めた、手作りお菓子のデザート。

フィナンシェ、フロランタン、クレームブリュレ、ネージュ。

途中、午後から打ち合わせのあったお客様も加わって、賑やかな時間となりました。

 

みなさまもよいクリスマスを!

店長 横山

【衣装紹介】岸本風神太鼓さん:大人な女性でも上品に着こなせる配色

スタッフ竹下もカワイイなとお気に入りの衣装。
岸本風神(きしもとふうじん)太鼓さんの衣装をご紹介します。

 

========

チーム名:岸本風神(きしもとふうじん)太鼓
地域:鳥取県
アイテム:あわせ半天(筒袖)+袴風パンツショート+ワンタッチ帯
制作日数:デザイン決定後から約2カ月

========

 

「新曲を演奏するにあたり、新しい衣装をつくりたい」とお問い合わせいただきました。
よさこいチームさんからインスピレーションを受けて製作した衣装です。

上着は太鼓がたたきやすいよう、筒袖に。
激しく動いてもはだけないよう胸元に内ヒモがついています。
落ち着いた紺とマゼンタの組み合わせは、「ピンクはちょっと…💦」という女性でもカッコかわいく着こなせますね♪
もちろん男性でも違和感なく着用できる色です^^

 

パンツもショート丈にすることによって、足さばきが良くなり動きやすいです。
ワンポイントにチーム名もプリントしています。
構えの時にちらりと見えるチーム名がカッコいいですよね~

チーム名のフォントはドドーンからのご提案。
岸本風神太鼓さんはスッキリと力強い2の書体をチョイスしました。

こんな感じでご提案しますよ↓↓

 

 

帯はマジックテープのワンタッチ帯で簡単に着脱できます。
着物のようにカッチリと帯付けたい、けど着付けが…。なんていう方にオススメです^^

 

岸本風神太鼓さんのフェイスブックを拝見させていただいたのですが、
袖を上げてみたり、ワンショルダーっぽくしてみたりと
衣装1つでいろいろな着方ができて楽しめるんだなと感心しました。
なにより皆さんの笑顔で太鼓をたたいているお写真がステキでした💕

 

岸本風神太鼓さんありがとうございました!
これからの活躍楽しみにしています^^

 

そんな、岸本風神太鼓さんの活動の様子はFacebookで!ぜひチェックしてみてくださいね!

 

スタッフ 竹下

 

オーダーについて詳しくはコチラ >>>

メールでのお問い合わせはコチラ >>>

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

【店長ブログ】失敗

ここ3、4年、ドドーンは裏で色々とチャレンジをしてきました。

時間とお金も使って、新しい取り組みをしました。

そして、8割が失敗しました。
いや、もう少し上かな。

でも、色々わかったんです。
失敗から得たものは、大きかった。
だから、失敗できる環境にあったことに感謝しています。

さらに、一番大事なことに気づきました。

それは、お客さまのためになっているか?

この視点を忘れてはいけない、ということです。

そんな当たり前のこと、と思いますよね。
でも、頭でそう思っているのと、痛い思いをして腑に落ちているのでは、理解度が何倍も違うと知りました。

だから、これからも
数々のチャレンジを続け、会社がどうにかならないまで(苦笑)で失敗し、そこで得た糧をお客さまのためにブチ込む(おっと、失礼)。もとい、より良い衣装、サービスに還元する。

とてもシンプルなこと。

そして、これが楽しいということにも気づきました。

私たちの企業理念
—————————–
お客さまも、私たちも、この衣装にかかわるすべての人たちが「ハッピィ(豊か・幸福)」になること。そのために私たちは、毎日の仕事を「楽しい」ものにしたいと思っています。
—————————–

書いているじゃないの…。
ちなみにこれを書いたのは私ではなく社長です。

同じように痛い思いをしてきてくれたスタッフや外部の関係者の皆さんとともに、これからも楽しく衣装制作をしていきたいと思っています。

頭をかいている店長でした。

色味や質感を確認できる、生地サンプルをお送りします。

衣装を考えるときに、「軽い生地がいいけど、どんな生地があるんだろう?」って生地のこと気になりますよね。

 

お客様とのお打ち合わせの中でも、
「どんな生地を使って、衣装ができているのか知りたい」

「現物の生地を、みせてもらうことはできますか?」
という声も良くお聞きします。

その気持ちすごい分かります!
私もネットで洋服を買う時は、ついつい生地の厚みや素材感を気にしちゃいます。
長年身に着ける衣装だからこそ、チームに合った生地を選びたいですよね。

 

ドドーンでは、生地の厚さや肌ざわりなどをご確認いただけるように
カタログと一緒に生地サンプルも同梱しています♪
※カタログは無料でお送りします(^^)/


色も人気の色やオススメの色を厳選しました^^
厚みが気になる方は、土台から布を外していただき、直接手に取って確かめ頂いても大丈夫です👍

 

今回は、生地サンプルのアムンゼン生地(紺)でお作りした衣装もご紹介します↓↓

 

生地サンプルには記載のない色や分からない部分は、
カタログ請求の際に、「緑の生地が見たい」「白生地の透け感が気になる」など書いていただければ、すこし大きめの生地見本もお送りします
衣装を作ろうと考えているチームさんや、ストア商品の生地ってどうなの?って気になり悩んでいる方。
是非、カタログ請求してみてくださいね^^

 

スタッフ 竹下

 

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

 

【店長ブログ】細見えにはウラがある

40代半ばになり、思わぬところに肉の厚みを感じる店長です。

練習で鍛えられているみなさんには関係ないかもしれないですが(羨まし)、ステージに立って見られる自分、を意識した時、そりゃ少しでもかっこよく見えたい…というのが本心。

もし私がステージに立つなら、自信を持ってドドーンの半天を選びます。

え、細身だけど大丈夫?って聞かれます。
大丈夫です。細い、というより、細身にみえる、のです。
ここ大事なポイントです。

ただ細い半天だと演奏中にはだけたり、きつかったりします。演奏に集中できません。
ドドーンでは太鼓を打つ動きを邪魔しないよう、ラインに工夫をしてパターンを起こしています。

また、フリーサイズや、MサイズとLサイズのどちらか、というサイズ展開では、合わない人がでてきます。なので、例えば立ち衿半天ですと、サイズ展開は15サイズ用意しました。

15サイズ展開

とくに、ドドーンだけの展開「細」「広」があります。同じMサイズでも、身幅が細い「細M」、身幅が広い「広M」といった、身長だけではなく、身幅を重要視したサイズをつくっています。

太鼓をされていると上半身に厚みのある方が多いため、身長で選ぶ着丈基準のサイズでは上着がキツいことがあります。でも一つ上のサイズにすると、着丈が長い。これはかっこよくありません。そこで、同じ着丈で身幅を広くした「広」を用意しました。(ちなみに、ここだけの話、お腹が気になる中年の方にも細見え効果ありです♪)

また、スリムな女性はその細さをより強調できるとかっこいいです。
なので、「細」というサイズをつくっています。

細身にみえるライン+自分にぴったりのサイズを選べる15サイズ展開

見られることを意識した衣装。気持ちもグンと上がります。

それは良い演奏につながると、信じています。

 

店長 横山

【衣装紹介】萌さん:厚めの生地でカッチリと仕上げた衣装

萌(もえ)さんの衣装をご紹介します。

========

チーム名:萌(もえ)
地域:京都府
アイテム:袖なし半天+すそ絞りパンツ脚絆付き+結び帯
制作日数:デザイン決定後から約2カ月

========

 

「秋の文化祭発表会に向けて新衣装をつくりたい」とお問い合わせいただきました。
頂いたデザインを元に、「袖なし半天」と「裾しぼりパンツ」「結び帯」をお作りしました。

袖なし半天は、厚手の生地を希望していたので
中肉でカッチリとした印象のしんブッチャー生地で制作しました。
背中の白色のチーム名も映えてかっこいいですね。
パンツは、裾しぼりパンツとたっつけ袴風パンツで悩まれていたのですが
子供中心のチームさんという事で着脱が簡単な裾しぼりパンツをオススメ致しました。
女子は弊社で作った結び帯締めています。赤色がアクセントになっていいですね^^
男子はお客様お持ちの帯をしめて。男子の帯も衣装にあっていてカッコイイです♪

 

 

萌さんから嬉しいメールも届きました♪

==============

皆、大喜びで演奏出来ました♡
もっと写真を撮りたかったのですが、間がなく、とりあえずの写真を送らせてもらいます。
それから、是非、今回の衣装を紹介してください*\(^o^)/*
本当にありがとうございました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

==============

衣装をピシッと着ている姿がカッコイイです✨
帯だけ変えるだけでも、印象が変わりますよね~

 

以前、綿の衣装を使っていたチームさんなどは、厚めでカッチリした生地希望の方が多いです。
綿になるとアイロンがけなどのお手入れが大変なんですね。
お子さんのチームさんですと、お母さんの負担をなるべく減らしてあげたい思い、
ポリエステル生地で厚みのあるものをオススメしています。
萌さんのように、使い慣れた厚みで演奏したい!という方でも安心していただけるように、
様々な生地をご提案できますので、お気軽にご相談くださいね^^

 

萌さんありがとうございました!
これからの活躍楽しみにしています^^

 

スタッフ 竹下

 

オーダーについて詳しくはコチラ >>>

メールでのお問い合わせはコチラ >>>

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>