【プリント柄紹介】一番人気!巴柄シリーズ

オーダー衣装の場合は、衣装にプリントをされるチームさんがたくさんいらっしゃいます。
「オリジナル衣装は作りたいけど、柄のデザインはできないよー」「どんなのを選んだらいいの?」というチームさんのために、ドドーンではプリント柄のご提案も行なっています。

今回は、一番人気の巴柄をご紹介します。

巴柄のポイントは、舞台で一体感を出せること!

巴柄は、太鼓に入ってたり地域の神社の神紋だったりと、太鼓にとって身近な柄です。
プリント柄で迷ったときは、太鼓に敬意をはらって巴柄を取り入れるのもいいかもしれないですね。

巴の巻方向や数の違いについては、対になっている大太鼓の左右を区別するために巴の数と渦巻の方向を別にしたといわれています。ですが、時代によっては右巴が左に変更された家系もあり、左右の違いや数の違いにどれだけの意味があったのかはまだ分からないようです。

巴柄のおすすめは下記をご参考になさってください↓↓↓

 

柄を見ただけではイメージ出来ないよーという方もご安心ください^^
実際に巴柄を使ったチームさんの衣装をご紹介します。

【プリント事例1】佐世保卸団地(させぼおろしだんち)太鼓さま

佐世保卸団地(させぼおろしだんち)太鼓さまは、巴柄とチーム名を組み合わせています。
巴柄は金色、チーム名は白色でプリントしました。
※データ制作作業には別途アートワーク料がかかります。

 

【プリント事例2】陣太鼓OTA(おおた)太鼓さん

陣太鼓OTA(おおた)太鼓さんは、巴柄を紋付きのように左右胸にプリントしました。
紋の大きさは、大きすぎると見栄えが悪くなり、小さすぎても見えにくくなってしまうのでバランスの良い大きさに調整しました。向きも右巻きに変更しています。
※データ制作作業には別途アートワーク料がかかります。

 

「この巴柄を使いたいので、あとはいい感じにお願いします!」
「チーム名と柄をうまく組み合わせて、かっこよくしてほしい」

というお声をよくいただきます。
もちろん、レイアウトは私たちにお任せください!
みなさんの「かっこいい」を形にできるよう、ご提案させていただきます^^

そのほかの巴柄は「衣装ギャラリー」で紹介しています。
是非ご覧ください。

衣装ギャラリーはコチラから>>

 

スタッフ 竹下

 

【プリント柄紹介】美しい桜柄シリーズ

オーダー衣装の場合は、衣装にプリントをされるチームさんがたくさんいらっしゃいます。

「オリジナル衣装は作りたいけど、柄のデザインはできないよー」「どんなのを選んだらいいの?」というチームさんのために、ドドーンではプリント柄のご提案も行なっています。

 

今回は、美しい桜柄をご紹介します。

桜柄のポイントは、舞台をグッと華やかにしてくれること!

桜柄の中でも桜吹雪は、散り際の美しさや風に舞う様を表しているので、衣装に動きが出て、観ている方の目を引きます。華やかさだけではなく、散り際の潔さを表現してみてもいいですね!

また、日本人になじみのある桜は、同じ柄でも花の配置や色合いを変えるだけでも雰囲気が変わり、他のチームさんとの差別化もしやすいです。

そんなアレンジのしやすい桜柄のおすすめは下記をご参考になさってくださいね↓↓↓

 

柄を見ただけではイメージ出来ないよーという方もご安心ください^^

実際に桜柄を使ったチームさんの衣装をご紹介します。

 

【プリント事例1】宮崎県立飯野(いいの)高校さん

 

宮崎県立飯野(いいの)高校さんは、桜柄を右胸に大きくプリントしました。
桜柄は、強弱をつけるためにベタ塗りと線描きを組み合わせました。
※データ制作作業には別途アートワーク料がかかります。

 

 

【プリント事例2】赤井川村カルデラ太鼓保存会さん

赤井川村カルデラ太鼓保存会さんは、お客様にイメージをお伺いして弊社で柄をレイアウトしました。
桜や桜の花びら、水流の位置を計算し、華やかに見えるようにバランスよく配置しています。
※データ制作作業には別途アートワーク料がかかります。

 

 

「この桜柄を使いたいので、あとはいい感じにお願いします!」

「チーム名と柄をうまく組み合わせて、かっこよくしてほしい」

というお声をよくいただきます。

 

もちろん、レイアウトは私たちにお任せください!
みなさんの「かっこいい」を形にできるよう、ご提案させていただきます^^

 

そのほかの桜柄は「衣装ギャラリー」で紹介しています。
是非ご覧ください。

 

衣装ギャラリーはコチラから>>

 

 

スタッフ 竹下

【ブリント柄紹介】迫力のある龍柄シリーズ

オーダー衣装の場合は、衣装にプリントをされるチームさんがたくさんいらっしゃいます。
「オリジナル衣装は作りたいけど、柄のデザインはできないよー」「どんなのを選んだらいいの?」というチームさんのために、ドドーンではプリント柄のご提案も行なっています。

 

今回は、迫力のある龍柄をご紹介します。

龍柄のポイントは、男女ともカッコよくきまること!

荒々しい龍を取り入れることによって、女性でも力強さを表現することができます。

 

龍柄のおすすめは下記をご参考になさってくださいね↓↓↓

 

柄を見ただけではイメージ出来ないよーという方もご安心ください^^

実際に龍柄を使ったチームさんの衣装をご紹介します。

 

【プリント事例1】恋龍(れんりゅう)太鼓さん

恋龍(れんりゅう)太鼓さんは、龍柄と手書きのチーム名を組み合わせています。
プリント位置は、龍の顔が分かるようにチーム名とのバランスを考えました。
※データ制作作業には別途アートワーク料がかかります。

 

 

【プリント事例2】上毛龍神(こうげりゅうじん)太鼓さん

上毛龍神(こうげりゅうじん)太鼓さんは、龍柄とチーム名を組み合わせています。
前胸まで柄がくるように、龍柄を大きくプリントしました。
紫から白のグラデーションもとてもきれいです。
グラデーションプリントの時はムラが出ないように注意しています。
※データ制作作業には別途アートワーク料がかかります。

 

「この龍柄を使いたいので、あとはいい感じにお願いします!」

「チーム名と柄をうまく組み合わせて、かっこよくしてほしい」

というお声をよくいただきます。

 

もちろん、レイアウトは私たちにお任せください!
みなさんの「かっこいい」を形にできるよう、ご提案させていただきます^^

 

そのほかの龍は「衣装ギャラリー」で紹介しています。
是非ご覧ください。

 

衣装ギャラリーはコチラから>>

 

 

スタッフ 竹下

【和柄生地の紹介】牡丹龍(ぼたんりゅう)

オーダー衣装の場合は、華やかな衣装にしたいと衣装の一部に和柄生地を使うチームさんがたくさんいらっしゃいます。

「どんな柄があるの?」
「どの柄をつかったらカッコいいのかな?」
というチームさんのために、取り扱っている和柄生地をご紹介します。
柄選びのご参考になさってください。

 


牡丹龍(ぼたんりゅう) イ:赤

 


牡丹龍(ぼたんりゅう) ロ:青

 


牡丹龍(ぼたんりゅう) ハ:紫

 


牡丹龍(ぼたんりゅう) ニ:黒

 

柄を見ただけではイメージ出来ないよーという方もご安心ください^^
実際に和柄生地を使ったチームさんの衣装をご紹介します。

 

【和柄事例1】天衝(てんしょう)さん

 

【和柄事例2】三郷義民(みさとぎみん)太鼓保存会さん

 

【和柄生地についての注意点】
和柄は品切れや廃盤になり、なくなってしまうこともあります。
気に入った柄がありましたら、どうぞお早めにお知らせください。
生地のみの販売はしておりません。あらかじめご了承ください。

ポリエステル素材になり伸縮性はありません。
お衣装を長くご愛用頂くために、綿素材との組み合わせはお受けしておりません。
洗濯していくと衣装の形が崩れてしまう可能性があるためです。

他にもモノクロのものや、伝統的な紋柄などもございます。
希望の柄がない場合は、ドドーンからご提案もできますのでお気軽にご相談ください。

 

そのほかの和柄生地を使った衣装は「衣装ギャラリー」で紹介しています。
是非ご覧ください。

衣装ギャラリーはコチラから>>

 

スタッフ 竹下

【プリント柄紹介】力強い波柄シリーズ

オーダー衣装の場合は、衣装にプリントをされるチームさんがたくさんいらっしゃいます。
「オリジナル衣装は作りたいけど、柄のデザインはできないよー」「どんなのを選んだらいいの?」というチームさんのために、ドドーン ではプリント柄のご提案も行なっています。

今回は、力強い波柄をご紹介します。

波柄のポイントは、
砕け散る高波の姿に迫力があり、動きを大きくみせてくれること!

また、迫力があるだけでなく、波を表現している線の細かな描写が繊細な「静」も表現してくれます。

力強い「動」と繊細な「静」。

その両方を表現することができる波柄のおすすめは下記をご参考になさってくださいね↓↓↓

 

 

柄を見ただけではイメージ出来ないよーという方もご安心ください^^
実際に波柄を使ったチームさんの衣装をご紹介します。

【プリント事例1】大崎海星(おおさきかいせい)高校さん

大崎海星(おおさきかいせい)高校さんは、波柄を右胸に大きくプリントしました。
プリント位置は、袴を着用したときにバランスよく見えるように工夫しています。
※データ制作作業には別途アートワーク料がかかります。

 

【プリント事例2】潜戸(くけど)太鼓さん

潜戸(くけど)太鼓さんは、波柄+桜とチーム名を組み合わせています。
チーム名がよく見えるように波柄の位置を計算し、バランスよく配置しています。
※データ制作作業には別途アートワーク料がかかります。

 

「この波柄を使いたいので、あとはいい感じにお願いします!」

「チーム名と柄をうまく組み合わせて、かっこよくしてほしい」

というお声をよくいただきます。
もちろん、レイアウトは私たちにお任せください!
みなさんの「かっこいい」を形にできるよう、ご提案させていただきます^^

そのほかの波柄は「衣装ギャラリー」で紹介しています。
是非ご覧ください。

衣装ギャラリーはコチラから>>

 

スタッフ 竹下

これまでお作りしたお客様の衣装や演舞写真をご紹介する「衣装ギャラリー」が出来上がりました

GWも折り返し地点!
みなさん、いかがお過ごしですか?
みんなが集まるGW中に、衣装の相談をするチームさんもいらっしゃるかもしれませんね!

「他のチームさんがどんな衣装を作ってるのか見てみたい」
「なにか参考になるものがほしい」

お客様からそんなお声をいただくことも多く、ドドーンでこれまでお作りしたお客様の衣装や演舞写真をご紹介する「衣装ギャラリー」を作りました^^

 

この衣装ギャラリーでは、マネキン写真のほか、皆さんが衣装を着てかっこよく決めポーズしてくださったお写真などもご紹介しています。

「うちのチームの衣装も見てほしい〜!」とか
「ここが気に入ってます!」
などなど、ドドーンでお作りした衣装を着たお写真を送っていただければ、ご紹介させていただきますね!

この衣装ギャラリーは
=======================================================
これから衣装を考えられるチームさんは、デザインの参考に。
お作りになられたチームさんは、チームの情報発信やコミュニティの場に。
=======================================================

みなさんと一緒にワクワクできる場所にしたい思っていますので、ぜひご覧ください。
これからも、お気に入りの1着との出会いをお手伝い出来たらうれしいです♥
続々新しいお写真を更新していきますので、お楽しみに~♪

【衣装ギャラリー】はコチラから>>

 

▼検索方法はコチラをご参考ください

 

 

スタッフ 竹下