【金らん生地の紹介】巴(ともえ)

オーダー衣装の場合は、華やかな衣装にしたいと小物に金らん生地を使うチームさんがたくさんいらっしゃいます。

「どんな柄があるの?」
「どの柄をつかったらカッコいいのかな?」
というチームさんのために、取り扱っている金らん生地をご紹介します。
柄選びのご参考になさってください。

金らん生地は、金糸や銀糸を使ったり、細く切った金箔を織り込んだ生地です。四季折々の花や小紋柄などをきらびやかに美しく表現しています。

金らん生地は洗濯ができません。
お衣装を長くご愛用頂くために、上着やパンツなど衣装の一部として使用することははお受けしておりません。
帯や手甲などの小物にはお使いいただけます。


巴(ともえ)紫×金

【金らん生地についての注意点】
金らん生地は生産が少ないため、注文生産となります。
制作期間に約1ヶ月ほどかかかりますので、金らん生地をご希望の場合はお早めにご連絡ください。
生地のみの販売はしておりません。あらかじめご了承ください。
希望の柄がない場合は、ドドーンからご提案もできますのでお気軽にご相談ください。

 

そのほかの金らん生地を使った衣装は「衣装ギャラリー」で紹介しています。
是非ご覧ください。

衣装ギャラリーはコチラから>>

 

スタッフ 竹下