【衣装紹介】木曽岬櫻華太鼓さん:桜のモチーフを随所にちりばめて

今回は、木曽岬櫻華太鼓さんの衣装をご紹介します。

===========================
チーム名:木曽岬櫻華(きそさきおうか)太鼓
地域:三重県
アイテム:立ち衿半天+手甲
制作日数:デザイン決定後から約2カ月
===========================

お衣装は、チーム名にもある「桜」を肩から裾へちりばめたオリジナル柄です。
白からえんじ色のグラデーションが綺麗ですね。


手甲には、桜モチーフのスワロフスキー加工を施しています。
スワロフスキーは遠い客席からでもキラッと光って見えるので、舞台映えしますよ。
できあがりを見た私たちも、うっとりしてしまいました。
ボトムには、紺色のストレートパンツをあわせました。

女性が多いチームさんだと、体型など気になりますよね。
木曽岬櫻華(きそさきおうか)太鼓さんのように、
立ち衿半天と細身のパンツを合わせると縦ラインが強調される為、スタイルが良く見えますよ^^

舞台での演奏風景もお写真で頂きましたよ。

みなさん、よくお似合いで素敵!
そしていい笑顔。
なんだか嬉しいです〜。


かっこいいですね〜。
今までの太鼓衣装からみると
新しいイメージの衣装ですね。


ステージのバックと
見事にマッチしているではないですか!

==================
チームのN様より、メールも頂きました。
==================
お世話になりました。

写真を添付します。
会場の方からも、出演者からも大好評でした!!

手甲もきれいだとたくさんの方に言われました。
ありがとうございました。

=================
木曽岬櫻華太鼓の皆様、担当のN様、
たくさんのお写真とお言葉、ありがとうございました。

私たちもとっても嬉しく、はげみになります。
これからの演奏&ますますのご活躍を、楽しみにしております!

 

オーダーについて詳しくはコチラ >>>

メールでのお問い合わせはコチラ >>>

オーダー専用カタログの請求はコチラ>>>

 

スタッフ 竹下